docker docker-compose GitLab Server

【Ubuntu】Docker-composeでGitLabを構築する

2023年1月15日


Ubuntuにて、Gitlabをdocker-composeから構築します。

docker-composeファイルを作成して、ビルドしてから立ち上げる

最新版
のimageが欲しい場合は「 image: ‘gitlab/gitlab-ee:latest’ 」になります。
これはdockerhubから探せます。「https://hub.docker.com/r/gitlab/gitlab-ee」
docker-compose up -dでビルドからコンテナの立ち上げまで完了します。


$ mkdir gitlab
$ cd gitlab/
$ vi docker-compose.yaml
==========
web:
image: 'gitlab/gitlab-ee:13.10.2-ee.0'
restart: always
hostname: 'localhost'
environment:
GITLAB_OMNIBUS_CONFIG: |
external_url 'http://192.168.9.10:2080'
gitlab_rails['gitlab_shell_ssh_port'] = 2022
ports:
- '2080:2080'
- '2022:22'
volumes:
- '/srv/gitlab/config:/etc/gitlab'
- '/srv/gitlab/logs:/var/log/gitlab'
- '/srv/gitlab/data:/var/opt/gitlab'
==========
$ sudo mkdir -p /srv/gitlab/{config,logs,data}
$ sudo chmod 777 /srv/gitlab/{config,logs,data}
$ sudo docker-compose up -d
$ sudo docker-compose logs | grep error
※エラーがないこと
$ sudo netstat -tnlp | grep -e 2080 -e 2022
※ポート2080,2022がLISTENしていること

アクセス用URLを指定
ブラウザアクセス用の設定を追加します。この設定はなくてもブラウザアクセスできました。


$ sudo docker exec -it gitlab_web_1 vi /etc/gitlab/gitlab.rb
==========
external_url ‘http://192.168.9.10:2080’
gitlab_rails[‘gitlab_shell_ssh_port’] = 2022
※上の2行を追記する
==========

ブラウザでアクセス
ブラウザからアクセスします。
http://192.168.111.112:2080/
今回は旧バージョン(13.10.2-ee)なので最初にrootパスワードの変更要求があります。
最新バージョンでは、ユーザ:root、パスワード入れてログイン可能です。

CATEGORIES & TAGS

docker, docker-compose, GitLab, Server,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

むるし

フリーランスのインフラ系エンジニア。
備忘録で色々書いていきます。
お問い合わせは↓
mo-gyu@murci.net
LPIC303 Security

年収訴求

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。