「 Network 」 一覧

トランクポートで許可された1つのVlan内で複数セグメントを通す

2024/04/30 Network, タグVlan

最近知りましたが、トランクポートで許可された1つのVlan内で複数セグメントの通信が可能であること。 考えてみれば、トランクポートはパケットをカプセル化して、L2で透過させるから、L3レイヤーは見てい …

UniversalOneを挟んだネットワーク接続手順

目的 – 拠点Aのhost1からUNOを挟んだ拠点Bを経由して、Wifiルータからインターネットを利用できるようにする 環境 – L3 Switch – クライアン …

YamahaのL3-SWを使用して、ACLによるフィルタリングルールを適用する

2023/12/05 ACL, Yamaha

YamahaのL3スイッチ_アクセスリストフィルタリング適用手順 目的 L3スイッチを挟んで、4つの内部セグメント同士の通信設定を行う。通信要件は下記のアクセスリスト要件に則る 環境 YamahaのL …

【YamahaL3SW】Access-listのtcp permit ack (established)で戻りのパケットを許可

2023/01/10 ACL, Network

YamahaのL3SWで片方からの通信のみ許可するACLを作成します。 192.168.9.0/24からの通信のみ許可します。 YamahaL3SW L3SWに以下の設定を行います (config)a …

TWSNMPを使用したSNMP Polling/Trap通信確認

2019/11/04 Catalyst, SNMP, TWSNMP

TWSNMPを使用して、クライアントとサーバ間でSNMP通信ができる環境を構築します。 下記のNW構成でサーバからクライアントへのSNMPポーリング及び、クライアントからサーバへのSNMPTrapの送 …

【VRF】GlobalからVRFへのルーティング設定方法

2019/07/28 VRF, ルーティング

host間の通信を以下のNW構成で行います。1台のL3-SWを使用して、GlobalルータとVRFルータ間でルーティングを行う際の設定方法を記載します。 VRF設定の手順 IPルーティングを有効にする …

OSPFによる冗長構成と経路障害時の通信経路

2019/07/20 HSRP, Network, OSPF

下図のTrustとUntrustセグメント間で通信を行います。 各SWにてHSRPによる通信経路の冗長化を行なっており、 障害箇所によって通信経路がどう変化するのか解説します。 SW3とSW4間では、 …

【ルーティング】スタティック・デフォルトルート設定追加手順

サーバへ新しくルーティング設定を追加する場合の手順を解説します。 最初はマネジメント用のネットワーク経路しか持たないサーバに、NICを追加してインターネットへ抜けるルーティング設定を行います。最終的に …

【Catalyst】I/Fのトラフィック流量を計測する

Catalystスイッチにて、インターフェースに流れる帯域を計測する方法を紹介します。 シチュエーションとして、内部ネットワーク内のソフトウェアが外部の配信サーバからアップデートファイルを取得する場合 …

【Catalyst】Speed/Duplex/Cable接続結果表

Cisco Catalystスイッチにて、接続する対向スイッチのspeed/duplex/cableにより、接続状態がどう変化するかを検証します。 Speed/Duplex/Cable対応表 SW-A …

カテゴリー

むるし

フリーランスのインフラ系エンジニア。
備忘録で色々書いていきます。
お問い合わせは↓
mo-gyu@murci.net
LPIC303 Security
ラクポチ