暗号

暗号系の用語について

2018年1月1日

  • ブロック暗号
    共通鍵暗号方式の一種
    固定長のデータを単位として処理 ex) DESは64bitの平文をまとめて暗号化
    AESは128bitの平文をまとめて暗号化 →データを大きい単位で処理する

  • ストリーム暗号
    データの流れに沿って、数bit(1,8,32)ずつ暗号化する
    →データを小さい単位で暗号化する
  • モード
    暗号処理を繰り返し行うこと。ブロック暗号で使用する。
    ex)
    ・ECBモード /平文ブロックを暗号化したもの。機密性が低い。
    ・CBCモード /一つ前の暗号文ブロックと平文ブロックのXOR排他的論理和の値を暗号化する。
  • パディング
    空いているところに何かを詰め込むこと
    ex) ゼロパディング ○○○12 ↓ 00012
  • パディングエラー
    ブロック暗号の解読時にパディング処理の不正により発生するエラー
  • パディングオラクル攻撃
    パディングエラーが正誤以外の特定のエラーを出すことで、攻撃者が送った暗号文が正しいものか判別することを利用して、 適切な暗号文を探り、最終的に通信の復号を目的をする攻撃。

CATEGORIES & TAGS

暗号,

Author:


  1. ちびまるこ より:

    ぼくはくまなのじゃ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

むるし

インフラ系エンジニア。備忘録で色々書いていきます。
現在テックキャンプでフルコミット中。

年収訴求

CodeCamp

縛りなしWiFi

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。