WordPressで作成したサイトにログインできない、サイトの編集ができない場合の対処

WordPress

WordPressで作成したサイトにログインできない、サイトの編集ができない場合の対処

2017年11月1日

WordPressログイン後の管理者ページで設定中に、
「設定」の「サイトアドレス(URL)」を変更してしまい、ログインできなくなった場合の対処を記載する。
※ドキュメントルートを変更するので、WordPressをインストールしたディレクトリではなくなってしまうために発生する。
phpMyAdminでDBを編集して、サイトURLを元に戻せば、再度ログイン可能な状態にする。

①phpMyAdminにアクセスする(レンタルサーバサイト経由)

②サイトURL→DB名→テーブル名とアクセスする

③テーブル名「xxxxxxxoptions」にアクセスする

④「options_name」の「siteurl」列、「home」列の隣の「options_value」のURLを元の文字列に戻す

⑤WordPressのログインページにて、ログインできるようになる

CATEGORIES & TAGS

WordPress,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

むるし

インフラ系エンジニア。備忘録で色々書いていきます。
現在テックキャンプでフルコミット中。

年収訴求

CodeCamp

縛りなしWiFi

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。