「 Network 」 一覧

STP機能の検証結果

2018/10/20 STP

L2スイッチを3台用意して、STP環境を構築します。 コンフィグの投入 最終的に次の構成にするための設定を入れます。 1.vlanの作成、IPの割り振り 2.I/Fにvlanを適用 2台接続時のSTP …

STPの動作と経路障害時の状態遷移について

2018/10/15 STP

新たにネットワークを構築した際に、SpanningTreeProtocolがどのように動作するのかの遷移状態と、仮に経路障害が発生した際にSTP状態変化によるトラフィックの流れを解説します。 STP動 …

【BGP】LP値、MED値を使用したトラフィック制御

2018/10/01 BGP, ルーティング

LP(Local_Preference)値とMED値を使用して、パケット転送の主従経路を設定することができます。 前提として、それぞれ次のように用語が定義されています。 LP値 外部ASにパケットを転 …

【BGP】経路障害時のルート伝搬

2018/09/30 BGP, ルーティング

BGPネイバー間で経路障害が発生した際のルート伝搬の切り替わりについて記載します。 正常時 AS65510とAS65520との間でeBGPネイバーを、SW1とSW2の間でiBGPネイバーを張っています …

【BGP】MED値による最適経路選択

2018/09/24 BGP, ルーティング

MED値とは、自AS内のネットワーク宛のトラフィックの入り口をネイバーASに指示する値です。経路選択はMED値が小さい方を優先します。下図では、10.100.100.0/24へ到達する最適経路選択の流 …

Catalystを通るパケットをミラーポートで取得する方法

2018/08/11 Catalyst, Network

Catalystスイッチを通るパケットを取得するための、ミラーポート設定を記載します。取得したパケットはWiresharkで解析し、通信障害の切り分け等に活用されます。 ネットワーク構成 今回は以下の …

HSRPの切り替わりと状態遷移

2018/07/04 HSRP

下図のNW構成にて、経路障害が発生した場合に、HSRPステータスの変化で通信経路がどう切り替わるかを解説します。 まずはSW5→SW3→SW1を主経路とする主従経路を設定し、200.200.200.1 …

【EIGRP】障害箇所で経路はどう変わるか

2018/06/10 EIGRP, HSRP

以下のようなネットワーク構成の場合に、経路上の障害箇所によって通信経路がどう変わるかを検証します 正常時の経路 200.200.200.1/32へ行くルートとして、SW1は対向のSW3を、SW2は主系 …

Avalancheによる負荷試験

Avalancheとは Spirent社のAvalanche(アバランチ)は、主にWeb/Apサーバや各種アプライアンスのトラフィック負荷テストのために使用される負荷試験装置です。 またセキュリティア …

BGPピア切り離しコマンド

2018/04/01 BGP

接続中のBGPピアを切り離すコマンド 以下ネットワーク構成の場合を想定します。 UnTrustルータ1は、eBGPネイバーにISPルータ1、iBGPネイバーにUnTrustルータ2を認識しています。 …

むるし

インフラ系エンジニア。備忘録で色々書いていきます。
旅行と登山が趣味。LPIC303

年収訴求

ゴリラのメディカルダイエット

ライザップ

ネオテクト加齢臭効果

Ledger Nano S(レジャーナノエス)