NFT 暗号資産

NFTプロダクトをPolygon(Matic)ネットワークで出品する方法

2022年1月5日



NFTプロダクトをPolygon(Matic)ネットワークで出品する方法を紹介します。

MetamaskにPolygon(Maticネットワーク)を追加する

前提条件

  1. 国内の仮想通貨取引所に口座を所有しており、イーサリアムを所有している
  2. 仮想通貨取引所からMetamaskへイーサリアムを転送できている

PCのブラウザからMetamaskを開いて操作していきます。

  1. 画面右上にあるネットワークを(イーサリアムメインネット)から「ネットワークの追加」を選択する
  2. 下記を入力して保存する
    • ネットワーク名:Matic Mainnet
    • 新規RPC URL:https://rpc-mainnet.maticvigil.com
    • チェーンID:137
    • 通貨記号:MATIC

    これでMetamaskがPolygon(Matic)ネットワーク上でも使用可能になりました。

イーサリアムメインネットに入っているETHをMaticネットワークへブリッジ(移行)する

  1. Matic web wallet v2にアクセスする
  2. 「Getting started with Polygon PoS chain」と表示された画面にて「Bridge」をクリックする
  3. Loginにて、「Metamask」を選択する

    waiting画面から数分経ってTransfer画面に遷移する
    Depositはイーサリアムメインネットからポリゴンネットへの入金***こちらを選択
    Withdrawはポリゴンネットからイーサリアムメインネットへの出金
  4. Fromに移行する金額を入力して「Transfer」をクリックする
  5. ポップアップが開くが3回ほど「Continue」をクリックする
  6. Metamaskが開き、「確認」を押します。

    トランザクションが反映されるのに5分ほどかかります。
  7. Polygon web walletサイトの左上3本線から「Assets on Polygon」

    入金額がここでも確認できます
  8. 下段に並んだ仮想通貨の中のETHに入金した金額が入っていることを確認
  9. ETHをクリックして「Metamask」を選択
  10. トークンの追加を促してくれるのでトークンに追加する
  11. Metamaskのページに行き、ポリゴンネットワークでトークンが追加されていることを確認

OpenSeaからNFTプロダクトを出品する

OpenSeaにアカウントを作成する

このプラットフォーム上でNFTが売買されています。

  1. openseaにアクセスする
  2. walletを登録する
  3. アカウントを作り込む
  4. Collectionsを作成する
    NFTをアップロードする際に、どんなNFTかを紹介するページを
    Collectionsとして作成します。紹介ページのようなもので、プロダクトごとに分類できます。「My Collections」から作成します。
    「Create a Collection」を選択して各項目を入力していきます。


  5. item(NFTプロダクト)を登録する
    Collectionsを作成したら紐づくitemを登録します。
  6. itemにAmount(供給量)とPrise(値段)を設定して公開する

CATEGORIES & TAGS

NFT, 暗号資産,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

むるし

インフラ系エンジニア。備忘録で色々書いていきます。
旅行と登山が趣味。
LPIC303 Security
お問い合わせはmo-gyu@murci.netまで

年収訴求

ゴリラのメディカルダイエット

rentry

TAKIBI

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。